【TCシンポジウム2019(京都)】
10月11日:テクニカルコニュニケーションシンポジウム2019登壇

パ10(総合)「属人的な仕事を変えるメソッド!~ TC 業務の生産性を高める働き方改革~」にパネラーとして登壇します。

タイトル 属人的な仕事を変えるメソッド!
~ TC 業務の生産性を高める働き方改革~
開催日時 2019年10月11日(金)
TCシンポジウム2019(京都)は、2019年10月9日(水)~11日(金)
開催場所 京都リサーチパーク
主  催 一般財団法人テクニカルコミュニケーター協会
ディスカッションの趣旨 少子高齢化による人手不足を背景に働き方改革が進展している。働き方改革の目指すところは生産性の向上にあり、TC 業務の生産性向上も避けて通れない。 マニュアルを内製で制作しているメーカーでは製品や事業ラインで担当者が固定的になりがちで、仕事の属人化が起こりやすく、個々の生産性が計りがたい。仕事がブラックボックス化したままでは働き方改革もままならない。 このような状況を変えるには、どのような手法や取り組みが有効なのだろうか?本セッションではマニュアル制作現場で日々苦心しているパネリストの事例を参考に、他業界の専門家からヒントを得て、属人的になりがちな要因を抽出・分析し、解決に向けたヒントを探る。
ディスカッションのポイント ・ 内製マニュアル制作現場の現状と課題
・ 属人的な仕事の定義
・ 属人化に陥りやすい仕事の洗い出しと要因
・ 行動観察の視点による属人化の解決に向けたヒント
・ 属人的な仕事を変える手法と有効性
・ 内製マニュアル制作現場のあるべき姿
詳  細